Decoっぱちな夜

「フンザへ」

こんなに心に残る写真を見たのは、初めてかもしれない。
2人の少女がカメラを見つめている。
ただそれだけのポートレートなのに・・・

新聞の書評欄に載っていた
「フンザへ」という写真集の中の一枚だ。

引用してしまおう・・・

 「世界最後の桃源郷」といわれるパキスタン北部の地、フンザ。
美しい自然よりも印象的なのは人々の、ささやかな恥じらいと
好意をこめたカメラへの視線だ。

旅人に向ける表情の美しさの度合いは、
幸せを測るものさしの一つなのかもしれない。

 まさか、新聞写真を切り抜くことになるとは。
実際の写真集も見てみたいが、むしろこれで十分のような気もする。

d0061608_23113778.jpg「フンザへ」 齋藤亮一著 (窓社・3990円)
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-06-14 23:04 | In My Life
<< トコロテンが足りない ミリオンダラーベイビー >>