Decoっぱちな夜

カテゴリ:In My Life( 83 )

恐い話

 カニのバケツの話・・・のついで

 ヘビを3匹捕まえて、
それはそれは頑丈な木箱に一緒に入れます。

 ぜ・・・ったい出られないのを確認して
穴を掘って、箱ごと埋めてしまいます。

 忘れた頃、掘り出してフタを開けてみると・・・

 丸々と太った1匹のヘビがいたんだと。
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-07 22:08 | In My Life

相通じるもの

 メジャーリーグ中継を観た人ならわかるはず。
ベンチの中が、凄まじく汚いことが。

 吐き出した噛みタバコやガム、ひまわりの種、
そして、飲み散らかした紙コップなどが散乱している。

 特に紙コップは、ほんの一口だけクチをゆすいだだけで、
その場にほっぽり投げる選手が大半を占める。
ゴミ箱にさえ捨てないのだ! ちゅーか、ゴミ箱などないのだ!!

 残念ながらマリナーズの長谷川が、そうしているのを見たことがある。
・・・“郷に入れば郷に従え”なのか?

 つまり、紙コップなど“資源”ですらないからどんどん使い捨て、
ゴミはゴミ箱に捨てる、という概念はなく、
それはまた別の人---掃除人の仕事、という考え方なのだろう。

 さて、「カトリーナの惨劇」の映像を見ると
避難所やその近辺の異常な汚さが印象に残る。

 日本でも震災や洪水は数多いが、あれほどの惨状にはならない。
被災者ひとりひとりが、せめて身の回りだけでもと、きれいにするからだ。
最低限、ゴミは一ヶ所にまとめるでしょ。

 メジャーのベンチ風景からハリケーンへ・・・飛躍しすぎか?
 案外、核心ついてんじゃないのか?
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-05 22:59 | In My Life

ナーリトカ

d0061608_227144.jpg


 アメリカを襲ったハリケーン・カトリーナ
今日の山梨日日新聞の一面を飾った写真。
・・・・こういう時は“飾った”とは言わねーのか?

 ゴジラが通り過ぎたような・・・
しっちゃかめっちゃかで、よくわからんぞ
と、誰もが素通りしたはずの写真なのだが・・・

d0061608_22132385.jpg


 ・・・あーら、さかさまだったのね。
史上最悪のハリケーンの、史上最悪のミスプリント。
 ・・・で、いったい誰が気づいたんだろう?

 「黙っときゃ、わかんねーって」
と、バックレかかったヤツも絶対いたはずだ^^。
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-02 22:22 | In My Life

アスベスト その2

 さて、自分の家の屋根が「カラーベスト」だったら?
とりあえずそのままでOKでしょう。
固形化されているので、空気中に出ることはないはず。

 ですが・・・
阪神大震災の時は、倒壊した家屋やビルからの粉塵が
何日も街を覆いつくした、といわれています。
当然その中には、膨大なアスベストもあったと思われます。

 そして、建築や土木作業に従事している人間にとって
恐怖の日々は、ずーーーーっとつづくわけです。
どの建材に何が混入されているかなんて、いちいち考えませんから。

 かく言うわたしも、時限爆弾をかなり吸い込んだ身です。
せっかく禁煙したのに・・・そーいう問題じゃねーか。

 アスベストの除去作業をしている映像を見たことがあると思います。
天井や壁のアスベストを、手作業でこそぎ落としているものです。
3Kも3K、最悪の労働のひとつだと思います。
誰が好き好んで、ビニールシートの向こう側へ行こうとするでしょうか。

 その一方で、自分たちの庁舎だけには、
アスベストの使用を禁止していた、腐れ役人どもがいます。

 なんて素晴らしい国でしょう!
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-01 22:18 | In My Life

ここがふる里

 ちょっと新作をご紹介。

 友人の愛犬が、生まれ故郷の会津に帰った時の
はしゃいだ様子を写した一枚の写真。

 ややピンボケの写真に・・・“ここが私のふる里です”
というキャプションを読んだ時
なぜか、ちょっとうるっとしてしまいました。

 というわけで製作。 
雪原を行くバディ号です。

d0061608_21221057.jpg
d0061608_2124226.jpg

 




 









テーブル用の集成材(25ミリ厚)を、糸ノコでくり抜いたものです。
後にライトを装着すると・・・オリオンの三ツ星も見えるでしょ。

 作ったあとは友人の買取りとなります^^
つまり、押し売りです。誰が押し売りだ!ほっとけ。
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-08-30 21:50 | In My Life

アスベスト

 日本の住宅の屋根、5軒に1軒がアスペスト使用だと。

 「カラーベスト」というヤツだ。
日本カワラより立体感のない、平面的なのが特徴だ。
とにかく、そこらじゅうで見かける屋根材だ。

 あれなら、めいっぱい吸い込んでいる。
大工が屋根板を打った後、屋根屋が作業に入る。
そして、そのカラーベストを切断する際、猛烈な粉塵が出る。

 切断する時、屋根屋は防塵マスクをするが(しない人もいる)
大工をはじめ、電気屋、水道屋はマスクなどしない。
しかもその粉塵はすべて空気中にばらまかれる。

 「カラーベスト」がそうなら、
サイディング(カベ材)や、軒下材のボードもヤバい。
それに、やはり日本中の住宅で使われている断熱材もビミョーだ。

・・・つづく


 
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-08-29 22:02 | In My Life

台風パフォーマンス

ガキんちょの頃は、台風が来たりするとワクワクしてね。

雪が降った日もそうだし、朝から霧が深い日なんかも
意味もなく楽しくて。

で、各テレビ局がやる台風中継もそんなノリだ。
“ライブ”を売りに、わざわざヤバいところから中継する。

よこなぐりの雨の中、
飛ばされそうな女性レポーターを、お茶の間で楽しむわけだ。

実際、飛ばないかねぇ、看板のひとつも直撃しないかなぁ・・・
・・・と、テレビ局側は思っているのかもしれない。

わたしはそんな不謹慎なこと、想像も出来ませんが。
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-08-26 23:58 | In My Life

陸の孤島

台風が近づいている。

 今から(現在21時)最接近だというのに・・・
お昼には中央線も身延線も運休。はやっ
東京にも静岡にも出入り不能です。なさけなっ

 サッカーの世界では、つい15年ほど前まで
日本は“絶海の孤島”でしたが、わが山梨県ときたら
台風一発で、今も昔もかわらず“陸の孤島”状態へ突入です。

 ただ、御前崎で風速40メートルといっているわりには
隣りのヤマナシのケンちゃんちは、そよ、とも吹いてません。
“陸の孤島”も悪くない・・・のか?

 
 
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-08-25 21:16 | In My Life

がんばれ、シュンスケ

3試合目で強烈な洗礼を受けたシュンくん。

観てるこっちの方がハラハラと心配だ。
もう、親みたいなものだ。

でも、本人は幸せなんだよ。

d0061608_223770.jpg

綺麗な綺麗な
セルティック・カラー
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-08-22 22:08 | In My Life

ニョキ

 みやげにもらったジャガイモひとつ・・・
ニョキを作り、食す。美味じゃー

 パスタじゃそこらの店には負けないよ・・・
と、自負するわたしも、ニョキはそこらじゅうの店に負ける。

 で今回、小麦粉とジャガイモの割合を変えてみると
成功~~、天才~~~、初めて美味い!と実感しました。

 なるほどね。
何事にも“黄金の比率”ってやつがあるわけだ。
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-08-21 01:00 | In My Life