Decoっぱちな夜

<   2005年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

不見転

 さて今日のタイトル、なんと読むでしょう?

 正解はミズテン、意味は・・・
“芸者が金しだいで、どんな客にでも身をまかせる事”
・・・とある。 へぇー、知らなかった。

 ちゅーか、わたしはずーーーっと「フミテン」だと思ってました。
意味も・・・
“中身を確かめることなく、作者の名前だけで本を買うこと”
・・・だと。うん、どーよ? 似てるようで似てないような。

 本に限らず、CDや映画でも同じです。
作者の名前だけでその作品を信用し、購買・観賞することです。
俗語、スラングのたぐいだとは思ってましたけど。

 いいまつがいやかん違いは、誰にでもあることながら、
この“フミテン”は、かなり公に目立つところに書いたものだから
ちょっと、恥ずかしいわけです。

 ま、誰も気にしちゃーいないんだろうけどね^^
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-12 22:17 | In My Life

骨音

 選挙に行くと・・・今日の予定、終了~~~ はやっ
というわけで、日曜の午後はまったりと読書だ。
まだ読んでなかったIWGPの3発目。

 文中に「中村俊輔がセリエAの~」とあるから
3,4年前の刊行になるのか。
ほったらかしは、オレの得意技だ。

 途中からハマったドラマ版のほうでは
なんといっても、マコトの母親役の森下愛子がよかった。
そうそう、“焼きソバ”もうまそうだったっけ。
 
 といいつつ、あの焼きソバを作ったのは
マコトだっけ?ババァのほうだっけ?^^
ついでに言うと、オレの作る焼きそばも天下一品、うまいヨ。

d0061608_16503259.jpg
骨音 池袋ウエストゲートパークⅢ/
石田衣良
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-11 22:26 | In My Life

ZEPP

d0061608_23363368.jpg 友人が、店にギターを弾きに行く道々
クルマの中で聴くそうだ。

 わたしが持っているのはこれ一枚だ。
あと、リマスターズってのもあったかな。
・・・その程度のファン??です。

 ただ、携帯の着信はコイツらに限る。

 「胸いっぱいの愛を」「ロックンロール」
 そして、最高にハマる「ブラックドッグ」

わたしの歴代の着信は、断トツでツェッペリンだ。
・・・って、宣言するほどのことでもないか^^
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-09 23:48 | In My Life

恐い話

 カニのバケツの話・・・のついで

 ヘビを3匹捕まえて、
それはそれは頑丈な木箱に一緒に入れます。

 ぜ・・・ったい出られないのを確認して
穴を掘って、箱ごと埋めてしまいます。

 忘れた頃、掘り出してフタを開けてみると・・・

 丸々と太った1匹のヘビがいたんだと。
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-07 22:08 | In My Life

強行遠足 9

 前回“臼田の依田さん”の話を書いたが、
その後、はるか時を越えて“臼田のリンゴ伝説”が生まれたらしい。
詳細はコチラ→三月兎のお茶の会 
 うーん、まさにアップルパイのように甘くてキュート^^
これ読むと、時代的にオレたちは、えれー損をしているような気がするぞ・・・

 さて今回は、バカのウエムラがスルーして行く、のつづきだ。

もっと読む?
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-07 14:21 | 夜のピクニック

相通じるもの

 メジャーリーグ中継を観た人ならわかるはず。
ベンチの中が、凄まじく汚いことが。

 吐き出した噛みタバコやガム、ひまわりの種、
そして、飲み散らかした紙コップなどが散乱している。

 特に紙コップは、ほんの一口だけクチをゆすいだだけで、
その場にほっぽり投げる選手が大半を占める。
ゴミ箱にさえ捨てないのだ! ちゅーか、ゴミ箱などないのだ!!

 残念ながらマリナーズの長谷川が、そうしているのを見たことがある。
・・・“郷に入れば郷に従え”なのか?

 つまり、紙コップなど“資源”ですらないからどんどん使い捨て、
ゴミはゴミ箱に捨てる、という概念はなく、
それはまた別の人---掃除人の仕事、という考え方なのだろう。

 さて、「カトリーナの惨劇」の映像を見ると
避難所やその近辺の異常な汚さが印象に残る。

 日本でも震災や洪水は数多いが、あれほどの惨状にはならない。
被災者ひとりひとりが、せめて身の回りだけでもと、きれいにするからだ。
最低限、ゴミは一ヶ所にまとめるでしょ。

 メジャーのベンチ風景からハリケーンへ・・・飛躍しすぎか?
 案外、核心ついてんじゃないのか?
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-05 22:59 | In My Life

ナーリトカ

d0061608_227144.jpg


 アメリカを襲ったハリケーン・カトリーナ
今日の山梨日日新聞の一面を飾った写真。
・・・・こういう時は“飾った”とは言わねーのか?

 ゴジラが通り過ぎたような・・・
しっちゃかめっちゃかで、よくわからんぞ
と、誰もが素通りしたはずの写真なのだが・・・

d0061608_22132385.jpg


 ・・・あーら、さかさまだったのね。
史上最悪のハリケーンの、史上最悪のミスプリント。
 ・・・で、いったい誰が気づいたんだろう?

 「黙っときゃ、わかんねーって」
と、バックレかかったヤツも絶対いたはずだ^^。
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-02 22:22 | In My Life

アスベスト その2

 さて、自分の家の屋根が「カラーベスト」だったら?
とりあえずそのままでOKでしょう。
固形化されているので、空気中に出ることはないはず。

 ですが・・・
阪神大震災の時は、倒壊した家屋やビルからの粉塵が
何日も街を覆いつくした、といわれています。
当然その中には、膨大なアスベストもあったと思われます。

 そして、建築や土木作業に従事している人間にとって
恐怖の日々は、ずーーーーっとつづくわけです。
どの建材に何が混入されているかなんて、いちいち考えませんから。

 かく言うわたしも、時限爆弾をかなり吸い込んだ身です。
せっかく禁煙したのに・・・そーいう問題じゃねーか。

 アスベストの除去作業をしている映像を見たことがあると思います。
天井や壁のアスベストを、手作業でこそぎ落としているものです。
3Kも3K、最悪の労働のひとつだと思います。
誰が好き好んで、ビニールシートの向こう側へ行こうとするでしょうか。

 その一方で、自分たちの庁舎だけには、
アスベストの使用を禁止していた、腐れ役人どもがいます。

 なんて素晴らしい国でしょう!
[PR]
by deco-kubo23 | 2005-09-01 22:18 | In My Life